確実性が高い簡単な方法

やはりこの方法が確実である程度簡単な頭が良くなる方法です。
簡単な方法はいくらでもあるのですが、確実性が低い。その部分を克服した方法と言えます。

詳細は→簡単確実に頭が良くなる方法

塾通いが意味をなさない・・

せっかくの塾通いなのに成績がイマイチ。改善もされていない感じ・・・
嘆く気持ちわかります。 

 

塾の費用も、通う労力もかかっているのに成績が上がらないのは辛いです。

 

その理由を考えてみましょう。

 

塾に行っても成績が上がらない理由

 

塾の勉強は本来、学校の勉強の先取り、すなわち予習を行っています。さらにもっと高度な問題まで解けるようにカリキュラムを組んでいます。

 

なのに、成績が上がらない・・・という場合は、学校の勉強すらついていっていない事が多いです。

 

学校の勉強は基礎的なことも多く、学校の勉強でわからない問題が多い状態ですと、塾では当然チンプンカンプン。

 

そこでどうするのか?!

 

塾でも生徒の見極めをしてクラス分けする所が多いので、従えばいいのですが、成績が上がらないなら、本人のメンタル的な要素が一番大きいのではと思われます。

 

親が無理やり塾に行かせたところで、子供のやる気が低い場合を考えると、

 

逃げる人を無理やり追いかけるようなもので、お互い良いことは少ないのです。

 

なので、子供に意思を聞くべきでしょう。イヤイヤ行っていてもムダが多いです。イヤイヤだったら勉強してよい学歴をを取り、良い就職先につくという恩恵をしっかり指導するべきかと。

 

夢、希望を持たせることでやる気が勃発し、いきなり成績が上がるなんてよくあることです。

 

天才は平凡なことを非凡にやり続ける事。平凡なことは勉強。それをやり続ける事で当たり前に成績も上がります。

 

しかしただ行動を起し、塾に行きました。それでも成績が上がらないというのは、本人のやる気以外に原因はありません。

 

そのやる気を出させるための指導が親御さんに必要な事です。

 

その指導をしない限り、貴重なお金、大事な時間を無駄とまで言いませんが、もったいないことです。