ジニアス記憶術の口コミ!

ジニアス記憶術の口コミ!

確実性が高い簡単な方法

やはりこの方法が確実である程度簡単な頭が良くなる方法です。
簡単な方法はいくらでもあるのですが、確実性が低い。その部分を克服した方法と言えます。

詳細は→簡単確実に頭が良くなる方法

ジニアス記憶術の口コミ!実際に使っている生のレビュー!

ジニアス記憶術1

目次
ジニアス記憶術が無料で使える方法
どのコースがお得??
ジニアス記憶術の口コミレビュー
買わないほうがいい人
DS速読術との違い
開発者川村氏について

 

 

ジニアス記憶術は最近ボケボケで頭の回転が劇遅を実感している筆者のために使っています。とにかく物忘れや、人と話していて応答力が鈍っていることを実感したからです。

 

なにしろ50代目前で相当頭が弱っているんです・・・
ちなみにジニアス記憶術は家族での利用OKなんで子供たちにも使わせています。

ジニアス記憶術が無料?!

 

ジニアス記憶術には販売経路が2つありまして、1度買うと以降支払いは無しで恒久的に使うことができるのと、7日間トライアルとして無料で使え、あとは月払いで会員料金が発生するコースです。

 

購入経路1

とりあえず7日間無料でジニアス記憶術を試したいならこちらの公式ページから申し込みができます↓
新ジニアス記憶術「ジニアスMEMORY」

 

購入経路2

1度だけお金を払ってあとは月払いも無しのコースはこちらから申し込みできます↓
川村明宏のジニアス記憶術
キャンペーン中で7000円引きやっている可能性があり、ラッキーならばなんと12800円でずっと使えるという超お得な、↑おススメはこちらです↑

コース別のお得度

 

購入経路1のコース

7日間無料期間が終了後毎月2980円で利用できます。しかし6か月分まとめて支払うと2480円/月とお得になり、さらに年払いとすると1980円/月でもっとお得になります。

 

年間支払い回数 年間利用料金トータル 月額当たりの利用料金
¥23760 ¥1980
¥29760 ¥2480
12 ¥35760 ¥2980

 

 

長く使うとなると2のコースで一度少々高いですが、払いきりで申し込んだほうが長く使うなら確実にお得となります。しかし1のコースは新ジニアス記憶術であり、販売経路2のコースにプラスした訓練ができますのでトレーニングとしてはより期待度が高いです。

 

長い目で見てずっとトレーニングを続けるなら1度だけ払って恒久的に利用可能な販売経路2がおすすめです。ただ、試したいなら販売経路1のトライアルをやってみましょう。

ジニアス記憶術の口コミレビュー

 

まず実際にテキストがあるのですが、印刷して読むといいでしょう。テキストはどうすれば頭が良くなり記憶力がアップされるのかを理屈で教えてくれます。

 

テキストの内容としては、効率よく記憶するための具体的方法などですが、正直ノウハウはキモじゃないでしょう。ジニアス記憶術のキモはノウハウより、実践。すなわちトレーニングです。

 

これがあるからジニアス記憶術が良いのです。単純にノウハウだけだと具体性に欠けるし、ぼやけてしまいよくわかりません。そもそもそういったノウハウだけでは小学生には絶対できないでしょう。

 

このジニアス記憶術のトレーニングは小学生でもできます。あまり難しく考えないで覚えようとする意識だけもってトレーニングするのでとにかく毎日実践すると1週間ぐらいでかなり頭が鮮明にかつ、物覚えが良くなります。頭の回転が早くなる、本を読むスピードが増すといった体感ができるはずです。

 

ジニアス記憶術口コミレビュー

 

トレーニングカテゴリは

  • 記憶力確認
  • 頭の機能を良くする訓練
  • 繰り返し強化訓練
  • イメージ力強化訓練
  • イメージ記憶術訓練
  • オプション

 

特に頭の機能を良くする訓練にある眼筋を鍛えるトレーニングはこんなんで大丈夫ってくらい簡単です。これで??ってくらいですが。

 

イメージ強化訓練は少々難しいです。色の合成などを覚えるのですが、面倒ならパスしちゃってもいいかもしれません。肝心なのはあせらないで継続する、また、できるトレーニングから始めるといいでしょう。

 

ジニアス記憶術友達探して

 

私が毎日やっているトレーニングはオプションにある友達探してってやつです。これは神経衰弱みたいな要素で、窓に友達がランダムで表示され、探したい友達を当てるというゲームですが、面白いです。小さなお子さんはこちらから始めるといいと思います。かなり記憶力がアップする、いや、私はボケ防止に有用かと思います。

 

 

 

実際に1週間、1か月と1日はじめは30分くらいかかりますが、慣れてくると1日10分くらいでいいでしょう。毎日続けることが大事です。

 

ジニアス記憶術の7日間トライアルメニューもありますが、7日間使うときっと続けてみようという体感は得られるはずです。サプリメントでは7日間で実感というのは難しいでしょうが、ジニアス記憶術は体感ができると思います。

買わないほうがいい人

 

これは猜疑心の強い人はおススメしません。
なんでもそうですが、どうせこんなの詐欺かもしれないよ!なんて猜疑心で物事取り込んでも身に入りません。仕事だってこんな仕事やってらんないなんて思いで仕事をしても良い仕事はできませんし、この記憶術も同じで、こんなんで記憶力なんて上がらないよと言う気持ちがあるときっと失敗するし意味はありませんね。

 

初めから猜疑心があるなら買わないほうがいいでしょう。そもそも実績のあるノウハウなので、やればそれなりに結果は出るので、期待して始められないなら買わないほうがいいです。

 

ニンテンドーのDSとの違いは

 

ニンテンドーのDSにある川村明宏氏のソフトは何種類かありますが、ジニアス記憶術との違いは領域の広さ、トレーニングの長さ、種類でしょう。パソコンでトレーニングするジニアス記憶術はパソコン画面が大きいためトレーニングの成果が出やすいようです。

 

小さいとやりにくいです。やはり本格的に目標に向かって記憶術を使うならジニアス記憶術のほうがいいと思います。スマホやタブレットでもアンドロイドならOKでアップルのアイフォンやアイパッドでは使えません。とはいうもののパソコンでやったほうがいいのは言うまでもありません。

 

ただ、手始めに使ってみるならDS本体をお持ちでしたら使ってみるのもいいでしょう。それからジニアス記憶術に移行してもいいかもしれません。

 

DSのソフトはこんな感じで使います。

 

ジニアス記憶術について

 

新日本速読研究会会長川村明宏氏開発の教材。川村氏推奨の記憶はまず文章等を理解する前に移動する文字を見ることが大事であり、次に理解する能力を上げるという方法です。速読と記憶の両面からアプローチするトレーニングで、それぞれ切り離してトレーニングする方法です。速読は速読訓練、記憶は記憶訓練とそれぞれトレーニングします。大きい画面で意識的にトレーニングすることが大事であり、パソコンでのトレーニングを推奨しています。

作者 川村明宏氏

 

川村氏の実績→https://www.unou-jp.com/category/global/
川村氏の記事が掲載→https://www.unou-jp.com/category/media/

 

 

速脳理論の提唱者。速読が黎明期の頃から誰でも習得ができる速読法として1978年に速脳速読の研究開発を開始。

 

学校や自治体への導入や研修・講演も多数。開発技術の特許も日・米・中で多数取得(申請中の技術も含む)しており、日本に始まりアメリカ、ヨーロッパにその技術を提供している。海外ではeyeQというブランドで脳のトレーニング、および速読の技術を展開をしている。

 

任天堂DSソフトは全5種類、SONY PSPソフトは1種類の脳トレ速読ゲームを開発。

 

関連著書は100冊以上、開発したソフトは50種以上あり「速読」を始め、各分野別の強化プログラムであるジニアスシリーズでもその効果を実現している。シリーズ全体での利用者は10万人を超えている。

 

引用ここまで


引用 https://genius-series.net/company

 

実績と各メディアにも幅広く出ている川村氏のノウハウなので実践する価値はありそうですね。

 

おススメは7000円の割引キャンペーンが適応される(やってたらラッキー)こちらのリンクからです。1度お金を支払ったら恒久的に使い続けられるお得な↓

 

川村明宏のジニアス記憶術



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 記憶術とは 塾に行っても・・・ 脳の活性化方法 勉強を楽しくする方法 試してみたいサプリ